トライアンフ東京

トライアンフ東京 月別アーカイブ

どれが一番?

閉店間際にこんばんは。

締め切り過ぎるのが日常のgotoでございます。

主観まじりのバイクネタを投稿するのがあまり好きではないのですが、twitter係長の恒松氏から提案されたのでしぶしぶバイクネタを投稿します!

どのバイクが良く売れるのか、お客様からの質問でも多くあるので

2020年1月~6月の売れ筋TOP3を発表いたします・・・。

一位はStreet Twin!

乗りやすい、格好いい、エンジンが!とかは雑誌やらに取り上げられているので割愛しますよ。

乗って売って展示して。あることに気が付きます。

すべてが当たり前なんです。このバイク。大きさ、軽さ、見た目、エンジン、音、値段。

ヤバいとか、凄いといった棘がありません。シンプルで誰がどう使おうが楽で気持ちいい。

値段とのバランスもいい。音も歯切れがいい!

余計なことを考えずに、当たり前に扱える。

超シンプル!食べ物でいうと白米の位置ですね。それが人気の理由だと思います!

 

さて、2位は・・・。

 

Street Triple RS!!!

見た目の奇抜さ、軽さ、装備と値段のつり合い!

当たり前ってさっきも使いましたが、たとえばこのオートバイが500万円するとします。

乗り出し515万5080円。おかしくないですか?なんで?と首をかしげますよね。

トライアンフはオートバイを 日常 にするために、馬力や車重以外の性能にも拘りがあります。

それは馴染みやすさです。

使う人の事を考えて設計、価格は買いやすく設定し、さらに価格以上の装備を与える。

設計、コスト、ライディング、マーケティングリサーチ等において毎日頑張っている結果が

スポーツバイクにもかかわらずスキル問わず大人気になった理由だと思います。

1960年代からはじまった3気筒シリーズ。

その歴史を知っていようが知らなかろうが、触って乗ってみたら、楽しいバイクだと感じられるはずです!

僕が感じた印象は、Sがジャムパン(バター有り) R-Lowはクリームパン(生クリーム入り)

RSは厳選素材ピザパンというイメージです!

 

最後・・。気になる第3位!!!

 

T120です!

T100とは僅差でした!

外観が似たバイクはありますが歴史までは真似できません!

これが本物の重厚感!です!

ネオクラシックっていうカテゴリーは下手すると、古臭いかイモ臭いという結果になります。

そうならないためにエンジンの隙間やネジ、部品の位置を細かくリデザインして、

クラシックなのに新しい!を産んだのです。

100年前から変わらない化石やミイラではないことが理解されているからこそ堂々の3位!

安心感。それがT120人気の理由だと感じます。

例えるなら鮭茶漬け(ワサビ、梅干し入り)です!

いつでも迎えてくれる暖かさを感じますね!

 

現在 Roadsterキャンペーン中!3気筒に乗って元気になろう!!!

 

 

(通販サイト)

 

 


 

Tachikawa Photo Essay「雨のステイション」

新しい元号も発表されて、なんとなく明るい希望の気配が漂っていた昨年の4月。

ショートツーリングで、とっても素敵な出会いを経験しました。

その思い出を、ひねることなくそのまんま「旅先での出会い」とのタイトルでブログでも紹介させてもらいました。

そのエピソードを私はことあるごとに話しているので、聞いたことがあるという方もいらっしゃるかもしれません。

それくらい自分にとってはトライアンフの…、いえオートバイの魅力を誰かに伝える最高の出来事であり、大切な思い出なのです。

それ以降、愛車に乗るたびにどこかで再会できないかなぁと思ったり、休憩でヘルメットを脱ぐたびに同じことを誰か見知らぬライダーにしてあげるチャンスはないかなぁとか企んだりしている程です。


さて。

今日、そのご本人(ボンネビルT214オーナーさん)から久し振りに1通のメールが届きました。

ある「縁」がきっかけで、今後エッセイを連載されるとのこと。

そのニュース自体、まるで自分のことのように嬉しいのですが。

それを私に。

たった一度…、ほんの短い時間をご一緒しただけの私に知らせてもらえたことが、とってもとっても嬉しいんです。

すみません、なんだか個人的すぎるブログになってしまいました。

でも、もしよかったら、そのボンネビルT214オーナーさんのエッセイ『Tachikawa Photo Essay「雨のステイション」』を読んでみてください。

そして。

今後の作品は、こちらでチェックしてください。

BGMは、これ↓で決まりです。

 

だから、オートバイはやめられない。

一期一会。

 

 

 

Webストア(オンラインショップ)

 


 

 

~教習日記③~

7月1日(水) 天気は大雨、暴風。

そう、絶好の卒研日和…!

コースも完璧に覚え、平均台もスラロームも波状路も自信あり!

完璧なコンディションで挑んだ卒業検定。

結果は…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

合格‼

やりました!雨にも風にも緊張にも負けず、恒松は大型2輪免許を取得しました!

ほとんど雨の中の教習で、大変な思いをした分、達成感は中型免許取得時よりありました。

卒業証明書をいただいて早速、府中運転免許試験場に行き無事に更新完了…!

これでトライアンフが乗れる!

祝福してくれたかのように晴れた昨日、早速いくつか乗ってきました。

あらためて知るトライアンフの魅力。

乗りながらついニヤニヤしてしまいます。

 

武蔵境自動車教習所の皆様、大変お世話になりました!

この場を借りてお礼申し上げます。

卒業生が先輩風を吹かしに母校へ訪れるように、また行きたいとそう思える素敵な教習所です。

 

運転免許くんにもまたお会いしたいです…。

武蔵境自動車教習所 発行、「おすすめバイクやさんブック」にトライアンフ東京が紹介されています。

現在、武蔵境自動車教習所で教習中の方や、どこで教習を受けようか迷われている方。

ぜひ武蔵境自動車教習所で見かけた際はお手に取ってみてください。

最後に。

これまでの教習日記を見ていただきまして、ありがとうございました。

以上。教習日記でした。

 

―恒松-

 

 

 


 

歳をとるにつれて….。

こんにちは。

gotoでございます。

小学生のころ何をして遊びましたか?

近所の原っぱでカナヘビをつかまえたり、カエルをつかまえたり。

カブトムシにトンボ、ゲンゴロウなんかをよく捕まえて飼育しませんでしたか?

僕はギンヤンマとオニヤンマが好きです。

昔は石の下にいる得体のしれない奴らも全部つかまえて虫籠へ。その得体のしれない奴らは図鑑にものっていないし何を食べるのかも解らなかったので、その日の夕方には元の場所に戻しにいっていました。

今日はたまたま展示品のThurxtonのシートで休憩していた

イトトンボを捕獲!

格好いい!

店内から出られなくなると確実に干乾びるので、すぐに退店いただきました。悲しいですが、もう出禁です。

もっと広い場所を飛んでください!

吉祥寺にもトンボが育つ場所があるんですね。

ほっとしました。

 

ふと思ったのが、虫に触ったのは何年前か….?

まるで思い出せません。

年々嫌いになるんです。クモとかアリとかゴキブリが。

同族を生きたまま食べ殺したり、毒殺したり叩き殺したり…。

およそ考えたくない殺害方法にあの見た目….。

なるべくあの三種とは関わりたくありません。

 

最後に虫に触ったのはいつですか?

 

ところで、TTBフォトコンテストですが、このままだとgotoの

三冠間違いなし!

僕に負けないようにイイ写真をアップしましょう!

 

(通販サイト)

 

 


 

売れ筋商品のご紹介 ネックチューブ編

先日、売れ筋商品のご紹介をいたしましたが、不本意にもTシャツだけで終わってしまったので、他の商品についても書いてみようと思います。

 

こんにちは。駒田です。

 

話がダラダラと長くて終わらない癖がでるといけないので、今回は『ネックチューブ』と決めて始めます(。-∀-)

 

2020年の春夏モデルでは、7種類のネックチューブが登場しました。

これが、結構みんな同じくらいずつお迎えいただいております。

 

が、1番人気を選べ、と言われたら、やはりこちら。

JACK NECK TUBE

MTUS20307 JACK NECK TUBEです!

やはり、ユニオンジャックの人気は高いですね。

 

昨年冬に登場したMTUA19402 UNION JACK NECK TUBE

MTUA19402

も大変な人気でしたが(駒田も買いました)今回もやはり(*´ω`*)

 

実はJACK NECK TUBE、UKにはもう在庫がありません…。

再販するかも分からない状況ですので、気になっているお客さまは、是非お早めにご決断くださいね。

 

それ以外の2020年春夏モデルのNECK TUBEは本当にどれも同じくらいご案内しているのですが、その中でちょっと異質なのがこちら。

GRIP NECK TUBE

MTUS20301 GRIP NECK TUBEです。

 

ちなみに、さっきから商品名にリンクを貼っておりますが、2020春夏のネックチューブは1つのページにまとまっておりますので、UNION JACK NECK TUBE以外は同じページに飛びます(;^ω^)

 

で、そのリンク先をご覧いただくと分かるように、REFILL THERMAL NECK TUBE以外は同じお値段なのですが、このGRIP NECK TUBEは、REFILL THERMAL NECK TUBEと同じような厚みがある、これからの時期には向かない、暖かいフリースのような生地なのです。

でも、他のネックチューブと同じお値段…。

 

おトクではないですか???

もちろん、THERMALの方が生地が厚く、より暖かいとは思うのですが、貧乏性の駒田としては、「おトクやん!!」と思ってしまう訳です(。-∀-)

 

なお、2020年春夏モデルの物は全て裏布付きです。(リバーシブルではありません)

 

以前からご案内している

MTUA19401 SKULL NECK TUBE

SKULL NECK TUBE

MTUA19418 STRIPED NECK TUBE

STRIPED NECK TUBE

は、1枚布ですので、日よけ用に薄めの物をお探しの方にはこちらもおススメいたします(*´ω`*)

 

 

今なら、トライアンフ東京店頭、及びトライアンフ東京WEBストアに2020年春夏モデルのネックチューブ7点、全て揃っております。

が、上記のJACK NECK TUBE以外にもUKの在庫が終了してしまっているものがありますので、皆さま是非お早めにご検討くださいませ(*^▽^*)

 

ちなみに、ネックチューブ、プレゼントとしても人気ですよ!

駒田も先日、プレゼントに選びました(*´▽`*)

Hさん、使ってくださってますか~??(私信)

 

さぁ、次は何を紹介しようかなぁ…。

 

(通販サイト)

 

 


 

1 / 13012345...102030...最後 »