トライアンフ東京

トライアンフ東京 月別アーカイブ

夜カフェ ありがとうございました☆

いやぁ…。

楽しかったなぁ…(*´ω`*)

 

あ、こんにちは。駒田です。

 

7/27(土)の夜カフェにご来場いただいた皆さま、ありがとうございました。

もちろん、予定があって行かれなかったけど行きたかった!と思っていただいていた皆さまもありがとうございます(*^▽^*)

 

おかげさまで、たくさんの、本当にたくさんのお客さまにご来場いただきました。

心配していた雨も、午前中にちょっと降っただけで夜カフェの時間は問題なく。

…ただ、陽が沈むまでは屋上にあがるには暑すぎましたが(;^ω^)

 

当日は朝からテンション高めだった駒田ですが(イベント大好きなんです( *´艸`))、急遽ライブをお願いしたØGaugeさんの音響機材が届いた辺りから落ち着かず(笑)

前職で音響のお手伝いとかもしてたので、楽しすぎて(。-∀-)

夜カフェ仕込み

今回の為にご購入された(!)という新品のマイクを見て、ニヤニヤしながらお手伝いしておりました。

 

そのうちに、味はもちろん、見た目にも美味しいBUNNY BEACHの皆さんも到着されて、準備開始!

BUNNY BEACHさん

その頃駒田は…。

Gooちゃん

サボってgooちゃんを愛でてました(´-`*)

今回は、2階からの落下の危険もあったので繋がれてましたが、BUNNY BEACHさんに行くと飛びついてお出迎えしてくれますので、行かれた事がない、という方は、是非!!!

若菜さんからバニビTシャツもいただいて、これですっかりバニビの人!←一切なにもできないししていません。

若菜さん

 

そして夜カフェといえば、普段はあがる事ができない屋上に行けるのも楽しみ、と言っていただけます。

その、屋上の準備…。

夜カフェ準備

あれ?

今日は出演者でお越しいただいている愛さんが…。

 

愛さん、ありがとうございます( ;∀;)

 

と、そんなこんなしている内に、采女華さんもいらっしゃって、夜カフェスタート!!

…ごめんなさい。

ここから、楽しすぎて、あまり写真がありません…。

 

駒田が撮っていたのは、こちら。

ØGaugeライブヾ(≧▽≦)ノ

本当に直前の依頼だったのに、そして15分と短い時間だったのに、歌にトークに

そして、当店でもお取り扱いしております、b.b.b.イベントオートバイブックスの武田宗徳先生の「Rider’s Story」の中の一遍の朗読と、盛沢山!!

 

ご来場の皆さまにも楽しんでいただけて、本当に本当にありがとうございました!

…また、よろしくお願いします(´艸`*)

 

そして、華さんも皆さまとのトークを楽しんでいただけたようで。

blogにも書いていただき、ありがとうございます☆

 

もちろん、ØGaugeさんもblogに書いてくださいました。

 

読んで、なによりも嬉しかったのが、今回ØGaugeのファンの方々もご来場されたのですが、きっとバイク販売店に来るのは初めての方ばかりだったと思うんです。

バイクに乗っていない女性が、バイク屋さんに入るのって結構勇気がいると思うのですが(経験者です)、そんな皆さんが、「ライブはもちろん、バイク乗りの皆さんが優しくて、楽しかった」とおっしゃってくださっているみたいなのです。

これを機会に、ちょっとでもバイクに興味を持っていただけたら嬉しいなぁ、と思います(*´ω`*)

 

さて、あまりにも写真がなさすぎなので、ちょっとだけ、インスタから写真をもらう事にします^m^

皆さま、次回のイベントのご参加もお待ちしております!!

 

あー、楽しかった(*^▽^*)

 

Web Store(通販サイト)

 

夜カフェ2019 いよいよ!

ちょっと!

ナーリー!!

ナーリー(台風6号)

今じゃない!!

空気読んで!!!

 

…でも、ちょうど夜カフェの時間は190727の天気予報

…大丈夫そうですね(。-∀-)

 

とはいえ、最近は台風・大雨等々の災害が多いので心配ですが(´;ω;`)

 

とりあえずは明日!7/27(土)!!

よっぽどの事がない限り、開催いたします(*´ω`*)

 

…よっぽどの事(台風がジャストミートするとか)があり、中止になる場合、明日昼頃には各SNSでお知らせいたします。

 

さて、我らがマブダチOfficial Friend and Rider采女華さんの、Booyah Vol.4の発行記念イベントを行う旨は、前回のブログでもお知らせ致しましたが。

 

実は、もうひとつプチイベントをご用意いたしました!

時間はプチですが、きっと内容はプチではないはず…。

 

声優であり、トライアン夫婦であり、駒田の教習所同期でもある(それはいい)

竹内良太さん愛さん、そしてプログラマ寺島博樹さんからなるユニット、ØGaugeの皆さんが、ミニライブを行ってくださる事になりましたっ(*^▽^*)

 

…7/23に打診したのに、引き受けてくださってありがとうございます(ノД`)・゜・。

この辺りのお話は、ØGaugeのモトブログにも書いてくださっております。

 

当店のツーリング等で会ったことがある!という皆さまも、普段とは別の姿を見ることができると思いますので、楽しみにしていてくださいね!

 

まぁ、駒田が一番楽しみにしているんですけど(*´▽`*)

 

そして最後に、くり返しで申し訳ないのですが当日のお願いです。

・ライダー中心のイベントとなりますので、お車でご来場のお客さまは周辺の駐車場をご利用いただきますようお願いいたします。

店舗周辺駐車場

・バイクでご来場の皆さまは、混雑時にはスタッフがご誘導も致しますが、なるべくたくさんのお客さまの停めていただけるよう、ご協力ください。

・ショールームは18時までとなりますが、営業時間中から当店2階にて会場の準備をさせていただきます。その為、クロージング(アパレル)が見づらくなってしまう可能性もございますが、ご了承ください。

 

そして最後に、何よりも大事なのが…。

・当店のイベントは近隣にお住いの方々にご理解をいただき開催できております。
終了時間後、夜遅くなってからのエンジン音等でご迷惑をおかけしないようご配慮をお願いします。

 

今後も楽しいイベントを開催し続けられるように、ご協力くださいませ。

…皆さまジェントルなので心配はしておりませんが(´艸`*)

 

明日、皆さまと楽しい時間を共有できるのを心待ちにしております(*´ω`*)

 

BUNNY BEACH

…もしかしたら、Bunny Beachさんの看板犬のあの方も現れる…かも…。

 

 

 

 

 

 

Web Store(通販サイト)

Booyah Cup カート体験・コラボツーリング

以前からあたためていた企画をついに実現できました。

TT OFR 采女華さん発案のカート体験・コラボツーリング、名付けて「Booyah Cup 」。

ツーリングと呼ぶには距離も短く走り応えがあるようなルートではありませんが、今回のメインはカートの体験走行です。

下見の時はマシンを見ただけで走らなかったのですが。

イベント当日、アクセルを踏んだ瞬間に声が出ちゃいました。

すみません、カートなめてました。

楽しすぎ!

これ、ハマります!

 

ブリーフィングを終えて

予選を兼ねた練習走行を終えて

フォーメーションラップを経て、スターティンググリッドに     ドキドキ

シグナルブラックアウトで一斉にスタート!

1チーム3名、9台のマシンによる耐久レースです。

バトルシーンは激しすぎて、ここへのアップが憚られます。

大人げなさすぎです。

ただし、速く走れば勝利に直結するとも限りません。

ドライバーチェンジでは、スティントを終えたドライバーがミッションをクリアしなければ交代できません。

上記ミッションは「風船をふくらまして股間で割る」、みなさん、がんばってふくらませます。

チェッカーフラッグが振られたら

タッチを受けながら、ピットに帰還です。

そして、表彰式

もちろんシャンパンファイト(炭酸水ですが)は、欠かせませんよね。

 

にしても

童心に帰りすぎでは?

 

言い出しっぺの華さんからは、出来上がったばかりのBooyah 4 の紹介と、記念品のプレゼントが!

 

最後はもちろん、まんまる笑顔で記念撮影!

みなさん、大満足のご様子ですね。

 

その後は海岸線を少し走ってランチスポットへ。

今回は辻堂にあるON THE PIG’S BACK さんにお世話になりました。

当日は腹ペコすぎて写真を撮り忘れたので、下見の時にいただいた濃厚なミートソースの画像を。

このお店も、おすすめです!

シーサイドツーリングでのランチに、ぜひご利用ください。

 

それからは渋滞にもめげず高速をひた走り、トライアンフ東京へ。

興奮冷めやらぬ雰囲気の中、2Fのラウンジで華さんを中心に次回開催を企てていたとか?

 

ご参加いただいたみなさま、本当にありがとうございました!

また、一緒に楽しみましょう!

 

 

 

 

Webストア(ネットショッピング)

Winding Ride and Cafe Meeting ミーティング編

今回のイベント告知に際し、多摩里場さんにはこんな画像を使っていただきました。

撮影日は今年の6月6日(木)。

平日ツーリングのランチスポットとしてカフェを利用させていただいたのですが、食事とアトラクションも終わって「さぁ出発!」の画像です。

 

3回目を迎えたこのイベント、回を増すごとにグレードアップしていきます。

前回同様、UltimateLow customsign worksさんと

円陣家至高さんにも、もちろんご出店いただきました。

いつも、ありがとうございます!

 

さらにカフェの中には…

なんと!

あの山崎シェフによるイタリアンビュッフェがー!

見ているだけで幸福感にひたれるような美しさ。

わたしもいただきましたが、もうそのお味ときたら…

言葉になりませんでした!

 

さらに、今回はスペシャル・ゲストがおふたかた。

まずは、バイク小説作家の武田宗徳(オートバイブックス)さん。

先月のイベントでも大変お世話になりました。

この日もオートバイと本の魅力について語っていただきました。

実はこの前日がお誕生日だったのです。

サプライズギフトの特製ケーキを手に、はにかんだ表情の武田さんです。

 

そして、もうおひとかた。

われらがマブダチ Official Friend and Rider 采女華さんも到着!

この日のために作成した限定Tシャツをご紹介。

ご購入いただいた方には、サインとツーショット撮影権がつきます。

マスターの下心がぎっしり詰まったギフトも受け取っていただきました。

バイク好きどうし、武田さんとも意気投合!

もちろんBooyahの宣伝も!

そうこうしているうちにあっという間に終了の時刻となってしまいました。

とにかく

楽しくて、楽しくて、本当に楽しい1日でした。

最後は、もちろん集合記念写真。

ポーズは、お約束の…

I Love You !

 

 

 

Webストア(通販サイト)

Winding Ride and Cafe Meeting ライダー編

今年は、長引く梅雨のために開催が危ぶまれたこのイベント。

でも、「たとえ試乗はできなくてもイベントは決行しましょう!」ということで準備を進めていました。

そして、当日の早朝に家を出るときは降っていた雨も奥多摩方面に進むにしたがって徐々に弱まり、都県境を超えるころには雨も上がり路面もドライになり始めていました。

「もしかしたらお昼頃からは試乗を開始できるかも?」

そんな期待を胸にテントの設営など会場の準備をしていました。

イベントスタートの10時を待つことなく、お客様は集まり始めてくれています。

そんな方々の想いが天に通じたのか、ときおり薄日も差し始めました。

「行けるかも!」

10時を少し過ぎたころだったでしょうか、まずは自分で路面状況の確認などコースの下見に行きました。

そして、下した決断は Go!

トンネルの中や橋の上など注意すべきポイントと、「無事故」がこのイベントを今後も続けていくために重要である旨をお伝えして「スペシャルワインディング試乗会」いよいよスタートです。

R411に解き放たれたマシンは、Thruxton R、Speed Triple RS、そしてStreet Triple RS の3台です。

さらに午後からはBonneville Bobberの試乗車もラインナップに追加されました。

さすが、みなさんオトナのライディング。

スポーティーでありながら、充分なセーフティーマージンを確保しています。

 

やがて、トライアンフ・オーナーの方々も徐々に集まり始め

湿り気を帯びた優しい風にふかれながら、バイク談義に花を咲かせていらっしゃいました。

ご自身の愛車とは違うタイプのモデルを試乗してみたり。

なかには、顔見知りのお客様どうし愛車を交換してみたり。

そんなライディングを通じて、同じブランドでもそれぞれ個性が大きく異なることをご実感いただけたと思います。

そして、みなさん異口同音におっしゃるのは「ショールーム周辺の市街地を走らせるのとは、ぜーんぜん違う!」の一言。

そうです。

それをご体感いただきたくて、この企画を続けているのです。

ご試乗いただいたみなさま、本当にありがとうございました!

 

 

Webストア(通販サイト)