トライアンフ東京

トライアンフ東京 月別アーカイブ

クロージング一部商品値上げのお知らせ

今日は暖かい…(*´ω`*)

 

こんにちは。

今までと同じ冬の装いでビーノさんに乗ってきたら、若干暑かった駒田です。

今日・明日の2日間はValentine Sale ~reprise~を行っておりますので、是非Webストアのご利用&バイクでご来場くださいませ(*´ω`*)

 

さてさて、表題の件…。

お客さまには大変申し訳ないご案内なのですがm(__)m

 

UKでの価格設定が変更になってしまったため、当店に在庫している純正クロージング商品の一部値上げをせざるを得なくなってしまいました。

 

例えば。

トライアンフ東京WebストアのTOP画像で華さんに着ていただいているCARTMEL SWEATが、¥12.320- → ¥16,830-

CARTMEL SWEAT

DIGBY FULL ZIP HOODYが、一部のお色で¥17,490- → ¥20,130-

DIGBY FULL ZIP HOODY DIGBY FULL ZIP HOODY DIGBY FULL ZIP HOODY DIGBY FULL ZIP HOODY

BURNHAM T-SHIRTが一部のお色で¥6,160- → ¥7,370-

BURNHAM T-SHIRT BURNHAM T-SHIRT BURNHAM T-SHIRT

ORFORD T-SHIRTHELSTON T-SHIRTも¥6,160- → ¥7,370-

ORFORD T-SHIRT HELSTON T-SHIRT HELSTON T-SHIRT

CARTMEL T-SHIRTは、一部のお色で¥5,170- → ¥6,050-

CARTMEL T-SHIRT CARTMEL T-SHIRT CARTMEL T-SHIRT

と、色々と価格変更がございます(>_<)

 

ちなみに「一部のお色」というのは、同じ商品であっても廃色になってしまうのものの価格はそのままなのです…。

しばらくはややこしい状態が続いてしまうかと思いますが、ご了承いただければ幸いです。

 

なお、店舗での価格変更は3月から。

Webストアに関しましては2/27のセール終了後より、順次変更いたします。

(一時的なストアクローズもできず、一気に変更もできないので、手作業でちまちまと変更していきます…)

 

その代わり…には全然ならないのですが、

DAYTONA765 CAPは¥5,170 → ¥2,750-

DAYTONA765 CAP

MOTO2 2020 POLOは、現在既に¥8,800-を¥7,040-でご案内中ですが、更にお値下げして¥4,400-

MOTO2 2020 POLO

MOTO2 2020 T-SHIRTも¥6,820-を¥5,456-でご案内中ですが更にお値下げで¥3,410-

MOTO2 2020 T-SHIRT

でご案内いたします。

※なお、文中の価格は全て税込です。

 

色々ご紹介しすぎてよく分からなかったお客さま…。

今日・明日のValentine Sale ~reprise~をご利用いただくのがお得な事に間違いはありません(`・ω・´)

 

皆さまのご利用・ご来店、心よりお待ちしております(*´ω`*)

 

Webストア(通販サイト)

 


 

Valentine Sale ~reprise~

2/11~2/20に開催したValentine Sale!

おかげさまでたくさんのお客さまにご購入いただきました。

 

ありがとうございます(*^▽^*)

 

ただ…。
最終日の20日の日曜日以外、特に週末の天気が良くなくて、ご来場いただいたお客さまは少なめ…。
(そのおかげで、ご購入いただいたお客さまとたくさんお話しできましたが(*´ω`))

しかも、セールが終わった途端に人気商品のBACKPACKが入荷してきやがった…。

BACKPACK

…という訳でっ!!

 

「Valentine Sale ~reprise~」やっちゃいますよっ!

 

日程以外は内容同じですが、再掲!!

 

<Valentine Sale ~reprise~>

期間:2月26日(土)10:00 ~ 2月27日(日)18:00

会場:トライアンフ東京トライアンフ東京ベイトライアンフ東京Webストア

対象商品:純正クロージング(トライアンフ東京オリジナル商品は対象外です)

特典内容:全品20%OFF
ただし、実店舗のみ更に割引率UP!!の商品をご用意しております。
どの商品が更におトクになっているかは、ご来場の際に皆さまの目でご確認ください(*^▽^*)

 

※ 実店舗・Webストア同時開催のセールです。
Webストアでは、売り違いにより商品をご用意できない場合もございます。
その際にはメールにてご連絡いたしますので、どうぞご了承くださいませ。

※ WEBストアでご注文いただいた商品を実店舗で受け取ることできません。

※セール期間中にご購入いただいた商品の交換・返品は承れません。

 

女性のお客さまは、実店舗にいらしていただいた方が更にお得なのも一緒です(*´ω`*)

 

「しまった!セール終わっちゃってたやん!!」とタイミングを逃してしまっていた方も、是非!

そして、今週末はどうやら晴れる&比較的暖かいようなので、実店舗にも是非!!

 

…駒田も、日曜終わってもまだ「あの商品」が残ってたら買います(´艸`*)

 

皆さまのご来場、Webストアのご利用、心よりお待ちしております(*^▽^*)

 

シャシンスクナメ

 

 Webストア(通販サイト)

 


 

はしれ!なっちゃんねる

こんにちは。

「バイクに選ばれない女」駒田です。

 

だって、つま先ツンツンで200㎏のバイクとか、支えられないし怖いじゃないですか。

…と、普段から「TRIUMPHのバイクはほぼ全部足がつかない=乗れない」をもはやネタにしている駒田ですが、その考えを根底から覆される出来事がありました。

 

それが!!

はしれ!なっちゃんねる」の撮影です(*^▽^*)

 

とある日の閉店後、あの平嶋夏海さんがトライアンフ東京にYouTube撮影にいらっしゃいました(*´ω`*)

154cmバイク女子の足つき比較動画の撮影です。

 

説明するのもナンですので、まずは是非こちらをご覧ください!!

ご覧いただきました??

いいんですよ。きっと最初の感想は一緒です。

 

可愛い(*´ω`*)

 

「TRIUMPH」で最初に思い出される方も多いBONNEVILLE  T100、T120や、女性でも比較的足つきのいいStreetTwinなどの跨っていただける車両がなかったのが残念ですが、それでも本当にあるだけたくさん跨ってレビューしていただきました(*^-^*)

 

152cmの駒田、実はなっちゃん(可愛いのでこう呼ばせてくださいm(__)m)の動画を参考にさせていただいた事がございます( *´艸`)

 

で、最初に戻るのですが、何がスゴイって駒田が「足つかない、怖い、ムリ!」と言っている車両も(靴を変えているとはいえ)起こしちゃうし、両足ツンツンでもつけば「これでツーリングに行ける!」となる所( ゚Д゚)

 

そうか、片足ツンツンとかでも乗れるのか…。(フラグ)

 

そして何よりも、本当にバイクが好きなんだなぁというのが伝わってきて(撮影を見ていただけですが)なんだかとても幸せな気持ちになりました(*´ω`*)

 

YouTubeのコメント欄を見ると、この動画でTRIUMPHを知りました、という方もいらっしゃるようで。

なっちゃん、ありがとうございます(感謝)

 

さて。

閉店後の撮影、最後まで見守っていた(見たかっただけという説あり)3人にはご褒美が…(*^-^*)

なっちゃん YouTube撮影

一緒に写真撮ってもらっちゃいましたぁ(*´ω`*)

…って、背の順やん笑

 

男性陣がモジモジしてたので駒田がサインをお願いしたのですが、便乗して!!

なっちゃん YouTube撮影

しっかり個人的にサインをもらった西川さん。

笑顔3倍増しです(´∀`*)ウフフ

 

いただいたサインは、先日同じくYouTube撮影でご来場いただいた、アルコ&ピースの平子さんのサインと一緒にショールーム2階に飾らせていただきました。

サイン

平子さんの動画はこちら↓

【トライアンフ・前編】平子、トライアンフでバイクをお買い物【平子お買い物クラブ#9】

【トライアンフ・後編】平子、トライアンフでバイクをお買い物【平子お買い物クラブ】

 

ちなみに、平子さんの時は駒田が個人的にサインをいただきました( *´艸`)
写真もお願いすればよかった(後悔)

 

バイク女子の皆さま、是非このなっちゃんの動画を参考になさってくださいね(*^-^*)

 

平嶋夏海さん、ありがとうございましたっ!!

また、今回は残念ながら無かった車両たちにも跨りにいらしてください(*´ω`*)

 

…って、今頃気づいたんですけど、身長差は2cmでも足の長さが違うのでは…((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

あと駒田が怖いの、足つきだけじゃなくてクラッチ操作やん…(根本的な問題)

 

Webストア(通販サイト)

 


 

Valentine Sale ~商品追加しました!~

先日のValentine Saleの告知ブログで、「今年はバレンタイン放棄する!」と書いたら、それを読んでくださったお客さま(男性)から何故かチョコレートをいただいてしまった駒田です。

ありがとうございます(感謝)

 

さて、タイトルの通りなのですが。

セール中ではございますが、商品が(ちょっとだけ)追加されました!!

2/15追加商品

華さんが着てくださっているイメージが強い、人気のLAVENHAM SWEATのBLACK / IRIS。

LAVENHAM-SWEAT-華さん

残念ながらSS23では廃色になってしまうみたいです(T_T)

今(2/15 15:00現在)なら、XS・S・M・Lサイズ全て1点ずつ在庫がございますので、気になる方はお早めに!!

 

このセールで、既にたくさんのお客さまにご購入いただいております(*^▽^*)

ありがとうございます(感謝)(2回目)

 

ただ、やはりWebストアご利用のお客さまが多いです。

そりゃそうですよね…。

めちゃくちゃ寒かったり、雪予報だったり…。

なかなかバイク乗れないですよね…。

 

そりゃ駒田のエストさんもバッテリーあがりますよね…。
(2ヵ月振り2回目。この期間(も)全く乗っていないので当たり前。)

 

更に、どうやら今週末の天気も怪しい…ですが…。

お待ちしております!!

 

みんな!オラに元気を分けてくれ!!たのむ!!!(画像省略)

 

Webストア(通販サイト)

 


 

~Thruxton~

今回は私一押しのThruxtonについてのお話をさせていただければと思います。

1950年代後半から1960年代に高まりゆくバイクレースの中で目覚ましい活躍を見せた車両が初代Bonneville T120 Thruxtonになります。

スラクストン500シリーズというレースで初優勝を遂げたことからThruxtonと名付けられたこの名車は、1969年のマン島TTレースで初めて平均時速100マイルの壁を破り、歴史にその名を刻みました。

マン島TTレースってなんだろう?って思う方もいらっしゃるかと思います。

マン島TTレースは1907年からイギリスのマン島で開催されているオートバイ競技になります。

オートバイ競技になる前は自動車レースのみでした。

Thruxtonでは上記のような歴史もありますが、今ではカフェレーサーとしても一躍注目を浴びております。

カフェレーサー発祥の地とされるACE CAFE←クローバーのマークがトレンドですね!

イギリスでロッカーズたちがカフェテリアなどに自慢のバイクで集まるようになり、カフェテリアを中心に店内にあるジュークボックスに曲をかけ、決まっているコースを曲が終わるまでに走り終えるなど公道レースを楽しんでいました。

そのカフェテリアこそ、ACE CAFE LONDONになります。

※ロッカーズとは1950年後半にイギリスで誕生したバイカーズの呼称

特に決まった明確なカスタム手法はありませんが、代表的なカスタムとしたらセパレートハンドルやビキニカウル、ロケットカウルです。

国産のバイクですとSR400・SR500なども代表的ですね。

私はThruxtonRのモデルとなりますが、最初はオプションのローハンドルキットを使い70mm下げました。

今では廃色のマットブラックになります。

※今でもお問い合わせの多いカラーになりますので、復活してほしいです。

【山中湖パノラマ台】

しばらくこのまま乗り続け、後にロケットカウルを装着。

自分で言ってしまうのもどうかと思いますが、感無量です。

当時、カフェレーサーとは現代のスーパースポーツの位置付けにあったと考えていいと思います。

所有感を満たす車両となり、道の駅などに行くと囲まれます・・・(笑)

私がお話した歴史は、ほんの一部分となりますので、気になる方は是非トライアンフの歴史をお調べいただければと思います。

深すぎて私も全部覚えきれないほど(._.)

最後に、上司のThruxtonRSと記念撮影。

今回はスポットではなく、少し歴史に触れてみました。

次は何のお話をしようかな・・・。。。

Webストア(通販サイト)