トライアンフ東京

トライアンフ東京 月別アーカイブ

初めてのツーリング

お気に入りの愛車を手に入れて、最初のデート

初めてのツーリング

最初だから距離は控えめ

ドキドキ…

ライダーにとって至福の時間ですね。

今年の夏にBonneville T120をお届けしたあるお客様より、初ツーリングのレポートをメールでお送りいただきました。

その短い文章があまりに素晴らしく、思わず胸がキュンとなってしまいました。

お許しをいただけましたので、添付していただいた画像とともに転記します。


本日早朝5:00スタートで初のプチプチツーリングに行って来ました。

ゴールは先日メモって下さった払沢の滝。

すがすがしい朝靄を肌に、ヘルメットの中で「楽しぃっっっ!」を絶叫でした。

ビギナーな私には丁度良い距離。

その先のコースへは、次回のお楽しみです。

ホントに、いいっすね!

トライアンフ、やっぱり大好きです!


着いたぞお

 

光在る

 

上と下の滝

 

大蛇のねぐら

 

滝の看板

 

帰り道

 

空の下で


T.H.様、そしてご同伴のHornet様、ありがとうございました!

 

 

加賀

 

 

 


【Bonneville Bobber】カスタム中です『その②』

『ボンネビルボバー オリジナルペイント・カスタムコンテスト』に向けて引き続き、

カスタムを継続中です。今回もカスタム途中の進行具合を少しご紹介します。

 

オリジナルペイントがコンセプトで、前回のブログでペイントがメインと書きましたが、

せっかくのカスタムですのでトライアンフ東京ではペイント以外にもガッチリと車両に

手を加えていきます。

 

今回、ご紹介する個所はまずウィンカーです。ウィンカー本体を換えるだけでなく、

設置個所も大幅に変更します。

ヘッドライト周りをスッキリさせる為にウィンカーを車体の下部へ移設します。

撮影時は仮留め・未塗装の状況ですが、こちらもバッチリ仕上げます。

 

次はナンバー取付位置の変更も行います。取付の為のステーをオリジナルで作成して

車両に取り付けていきます。ナンバーは車体の左側に移設する予定です。

 

なぜウインカーとナンバー位置を変更する事にしたかというと・・・・、

リアフェンダーをショートフェンダーにして大幅にカスタムを行う為です。

カスタム感を出す為に思い切ってリアフェンダーをカットしました。

 

と、こんな感じでどんどんカスタムを進行しています。

外装のパーツ取付を進めてから全体のペイントに取り掛かる計画をしています。

 

またカスタムを進め次第、随時、ご紹介させて頂きます。

格好良く仕上げていきますの今後もお楽しみに!

 

トライアンフ東京 セールス :安齋

 

 

 

Motorimoda Days 2017

大人のための エレガントなモータースタイルを提案し続ける Motorimoda さん。

みなさま ご存知ですよね。

私も ときどき立ち寄らせていただいています。

トライアンフ東京のグランドオープニングパーティーにも、スタッフの方々にご出席いただきました。

以前、調布店「LUCE」を舞台に Bonneville が出演するPVが作製されたことからも、共通の世界観を有していることがわかります。


最近、そのフラッグシップストアである銀座店が移転し、より広大なスペースの新ショップとしてオープンしました。

もう新店チェック済みの方も、たくさんいらっしゃることでしょう。

オープニングパーティーの様子も 一部公開されています。

あの方のお顔や、当ショールームで新車をご購入いただいた方のお顔も…。


そして、来る10月29日(Sun.)「Motorimoda Days 2017」が、八ヶ岳で開催されます。

昨秋 記念すべき第1回が開催されたこの合同ミーティングですが、その時の様子が YouTube にアップされていますので、是非ご覧ください。

秋のさわやかな晴天の下、美しい名車たちが次々に登場します。

芝生の上で開催された各イベントも楽しそうですね。

特に今年はMotorimodaさんの10周年に当たるそうなので、昨年以上の盛り上がり間違いないです!


と、前振りが長くなりましたが、今年 このミーティング・イベントに トライアンフ東京として初参加させていただけることになりました!

テーマにふさわしいモデルとして カフェレーサー系のモデルを会場にご用意し、ゲストのみなさまにご試乗いただきたいと考えています。

さわやかな空気に包まれて、紅葉を眺めながら、ヴァーティカル・ツインが奏でるサウンドをお楽しみください。

さらに、BMW(二輪)の最新モデルもご試乗いただけますので、乗り比べてそれぞれの良さを是非ご体感ください。

私も当日会場におりますので、見かけたら「サボってんじゃねーぞ!」 「こんにちは!」と声をかけてくださいね。

みなさまのご来場をお待ちしております。

尚、イベントは午後早目にお開きとなるそうなので、当日会場で見かけた方は 強制的にそのまま編隊を組んでトライアンフ東京へ連行させていただきますのでご了承ください(?)。

 

加賀

 

 


 

 

 

ETC check

ETCの

バーには慣れない花田です。

 

高速の料金所で

  ETCのバーが

  開かないんじゃないか(;´Д`)ヒヤヒヤ

思ってしまうのは、私だけでしょうか?

 

とこで…

   ETC

きちんと作動するかチェックする機械が

どういうのかご存知ですか?

 

なんと

 

こういう機械なんです???

 

かざしてみると

ランプが

   光って、

きちんと作動しているというのが判るんですね?✨

これで、

   高速道路もバッチリ✨

 

 

サービス部隊が

ちゃんと

   ETC

  check✅してますよ(”◇”)ゞ

 

 

 

 

【Bonneville Bobber】カスタム中です『その①』

『ボンネビルボバー オリジナルペイント・カスタムコンテスト』が開催されますので、

トライアンフ東京も参戦します。

 

もちろん、参戦するからには入賞を狙っていきますので、カスタムも本気で進めます。

今回は作製途中のボバーの姿をちょっとだけご紹介。

昨日アップした加賀スタッフのブログでも触れましたが、今回のカスタムポイントは

ペイントがメインです。

ベースとなる車両は艶有り黒の「ジェットブラック」を選定しています。

ペイントも妥協せずに各部を仕上げる予定なので、どのような状態かというと・・・

 

ボバーが更にボバースタイルに(笑)(作製途中です)

 

今回はただ単にタンクペイントだけではなく、前後フェンダーはもちろんですが、

クラッチカバーやクランクケースカバー、各種エンジンカバー類も着手します。

 

細かい所ではインジェクション部分も手を付けますので、あらゆる個所を

取り外しています。キャブレター風のインジェクターカバーも取り外し中で

スカスカの状況です。

 

と、現時点ではこのような状況ですが、さらにペースを上げてカスタムを

進めていく予定です。

今後も随時、カスタム状況をアップしていきますので、コンテスト用の車両が

どのような車両に仕上がるかをお楽しみにされて下さい!

 

純正カラーのボンネビルボバーも各色展示、試乗車もご用意しておりますので、

是非、実車を体感されて下さい。

 

皆様のご来店をお待ちしております!

 

 

トライアンフ東京 セールス :安齋