トライアンフ東京

試乗車情報 Tiger 800 XCa (2018)

  • slide01
  • slide02
  • slide03
  • slide04
  • slide05

どのような道、どれだけの長い距離、極めて挑戦的な状況でも、ニューTiger800となら走って行けます。ライダーのためのテクノロジーとして標準装備されたトライアンフ・トラクションコントロールとモード切り替え式ABS。パワフルでより燃費が改善された最高出力95PSの3気筒トリプルエンジンはどのような状況でも頼りになる存在です。

あらゆる回転域で切れ目なくスムーズにトルクが立ち上がるエンジンのおかげでTiger800は荒れた路面の長距離ライディングもこなします。第二世代の800ccエンジンにはライド・バイ・ワイヤーを採用したスロットルシステムが組み合わされ、よりスムーズなパワーの伝達とより良いレスポンス、そしてエミッションレベルの低減をもたらしました。燃費は約17%改善され、19Lの容量を持つフューエルタンクとあいまって余裕の航続距離を誇ります(数値はUK仕様)

Tiger 800 XCシリーズは、オフロード走行性能を重視するライダー向けの装備とセッティングを施したモデルです。
レスポンスの良いシャシーとたっぷりしたトルクを誇るエンジンが組み合わされ、その装備、スタイルと相まってアドベンチャーツーリングでの困難な道のりを快適に進んで行けます。
前後WP製のプレミアムサスペンション、フロント21インチ、リア17インチのワイヤースポークホイールとタイヤ、トラクションコントロール、切り替え式ABSをはじめとしたライダー重視の装備によりTiger 800 XCシリーズは今までにないアドベンチャーバイクに仕上がっています。

タイガー800 XCAの詳細はこちら

XCXからアップグレードされている装備:
【新機能】
・6種類のライディングモード:「Road」「Rain」「Off-Road」「Sport」「Rider-Programmable」「Off-Road Pro」
・エルゴノミクスを重視したバックライト付きスイッチハウジングと5方向ジョイスティック
・ヘッドライト、ウィンカー、テールライトなどをすべてLED化
・6種類のTFT表示スタイル(3種類追加)

【主な特長】
・グリップヒーター
・LED 補助ライト
・アルミ製ラジエターガード
・センタースタンド