トライアンフ東京

トライアンフ東京 月別アーカイブ

春ツーの下見に行ってきました

トライアンフ東京は、毎週月曜日に加えて毎月第1火曜日を定休日とさせていただいています。

月に一度の連休、その2日目にあたる3/5(火)に「Spring Touring on 17 March」の下見に行ってきました。

当日のコースはまだ最終決定ではありませんが、下見の様子を軽くご案内させていただきます。


集合場所のキーワードは「大きなラブレターが見えるパーキングエリア」です。

 

???

みなさん、ご存知ですよね。

中央道下り藤野PAです。

当日は9時にご集合いただく予定です。

春のおだやかな日差しに包まれて、絶好の下見日和になる…はずでした。

テンキヨホーモ ハレダッタシ

軽いコーヒーブレークをすませ、さぁスタートです!

本線合流からほんの数分、上野原ICを降りて あきる野方面へ。

そして県道18号に入り、小菅方面に向かいます。

はい、ここ左折です。

ここから一気に空気の感覚が変わります。

先ほどまでの春の雰囲気から、コーナーを抜けるたびに時間がさかのぼり冬に戻っていくようです。

この県道18号ですが「険道18号」とも一部では呼ばれているらしく、ところどころ舗装の状態が良くない箇所が見受けられます。

充分なセーフティーマージンを確保して、ゆっくり森林浴気分で走りましょう。

今日の相棒「New Street Scrambler」とのダンスを楽しむこと1時間ほどで、国道411号「道の駅たばやま」に到着。

今日は素通りですが、当日はここで休憩タイムを設けるつもりです。

ここからさらに数分走ると、みなさんご存知「Rider’s Cafe 丹波RIVER」です。

この日は定休日なのでスルーしましたが、本番ではここをランチスポットにしようと考えています。

ここからは路面状況もよく道幅もそれほど狭くはないので、スポーティーなライディングが楽しめます。

このルートは、過去2回開催した「ワインディング試乗会」でも利用しています。

そうそう、今年もこの試乗会をやりますよ。

しかもスケールアップして、丹波山村役場の協力もいただきビッグイベントにするべく調整中です。

日程は7/14(日)前夜祭、7/15(祝)試乗会の予定ですので、スケジュールを空けておいてくださいね。

 

すみません、話を下見に戻しますね。

先ほどまでのあたたかい日差しもどこへやら、山間部に入り標高も上がってなんだかとっても寒くなってきました。

電光掲示板によると5℃ですって!

いちおう冬装備のウェアで来たのですが、それでも寒い寒い…。

路面がウエットになってきたと思ったら、やがて空から雹が!!

ヘルメットをたたく雹と ときおり舞う雪に耐えながらしばらく走りましたが、たまらず日帰り温泉「数馬の湯」に逃げ込みました。

雪見の露天風呂で至福の時間を過ごしている間に空は少し明るくなってきました。

青空も顔を出し始めて来たので…

さぁ、次の目的地「払沢の滝」へ向かいましょう!

15分ほどで到着です。

が!

がーん、3/17 は通行止めで滝つぼまでは行かれません(泣)

残念ですが仕方ありません、当日はルートを変えて吉野梅郷で満開の梅を楽しみたいと思います。

ちょうど梅まつり期間中ですので、ゆっくりと春を愛でながら一服したいですね。

 

まだ定員には少しわくがありお申し込みを受け付けておりますので、もしよかったら是非ご連絡ください。

03-4400-7500、office アットマーク triumph-tokyo.jp


実はこの日初めてNew Street Scramblerで遠出をしたのですが、全体的に少しずつ…でも確実に進化していました。

特に10PSアップしたエンジンは、回転の伸びが格段に良くなっていました。

従来型のトルクに頼った走り方に加え、シフトをひとつ低めにして少しエンジンを回してあげるようなスポーティーなライディングにもより一層の磨きがかかっているように感じました。

この車体はまだ慣らし運転中なのでそれほど高回転までは使えませんでしたが、オイルを換えてエンジンがなじんできたころにはさらに刺激的になっていることでしょう。

 

今月末までの平日限定にはなりますが、トライアンフ東京では3時間のロングテストライドも承っています。

このチャンスを利用して、この900ccバーティカルツインエンジンのさらなる魅力を存分にお楽しみください。

ご予約をお待ちしております!

 

please click !

ひなまつり Weekend

暖かくなったと思ったら寒くなったり、また暖かくなったり…と…。

まさに三寒四温、って書こうと思ったら先に使われてて(´・ω・`)←こんな顔になった駒田です。

 

先日ブログでご紹介した雛人形、隠しトライアンフが増えました。

デイトナスケール

デイトナスケール

もう明かしたので隠しませんが、メカニックのMスタッフの私物です(*´▽`*)

本人曰く、塗るそうですよ。

この色に、でしょうね(。-∀-)

 

ちなみに、納車の日は本人よりも周りのスタッフ(主に駒田とOKB)のテンションがあがりまして、記念撮影とかしてました。

デイトナ納車

なお、写真嫌いな2人と、対応中で写真に写れなかった西川さんに関しては、加工を施してあります(´艸`*)

 

さて、そんな雛人形を飾っていられるのもあと2日。

そして、3月3日当日は日曜日、という事で、この週末は、ショールームにいらっしゃったお客さまに、少しだけですがひな祭り気分を味わっていただければと思います(*´ω`*)

 

ひなあられ

ちょっとしたお菓子と、ピーチティー(ハーブ・デカフェ)をご用意してお待ちしております(*^▽^*)

 

ただ、数に限りがございますので、品切れの可能性もあります。

ご了承くださいませm(__)m

 

そして、雛人形に関しては、状況を見て、営業時間内から片付け始める可能性が大でございますので、ご覧になりたいお客さまは少しお早めにいらしてくださいませ。

 

…駒田が再び嫁に行ける(という表現は個人的に嫌いなのですが(-_-;))可能性を少しでも残すために、ご協力をお願いいたします(ノД`)・゜・。

 

please click !

Spring Touring

まさに「三寒四温」という言葉がぴったりな季節となりました。

春本番まで もう少しですね。

本格的なライディングシーズンを間近に控え、トライアンフ東京では “Spring Touring” を開催いたします。

2019年 1回目のショップ・ツーリングとなります。

みなさまからのお問い合わせならびにご応募を心よりお待ちしております。


Triumph Tokyo Spring Touring

〇開催日:3月17日(日)

〇目的地:山梨県丹波山村~奥多摩 方面(暫定)

〇参加費:500円

〇参加方法:下記までTEL、またはE-mailにてお申込み下さい。

〇応募締切 3月12日(火)

〇連絡先:03-4400-7500、office@triumph-tokyo.jp

 

please click !

 

第1回 TRA、参加してきました‼

お久しぶりです。かれこれ1年以上ブログを上げていなかったサボり、もといレアブロガーの前田です。

さて、2月の3日に天候不良により延期されていた、第一回TRA(トライアンフ ライディング アカデミー)が2月23日(土)に開催されました。

主にサーキット初心者の方を対象としたこのイベントに、昨年末にDAYTONA675のオーナーとなり、サーキット走行未体験の私が参加することはもはや必然でした。

と、いうことで行ってきました、袖ケ浦フォレストレースウェイ。

当日の天候は、心配されていた雨の予報を跳ね返し、朝から曇り時々晴れ。

午前7:30を過ぎた頃から続々と3気筒エンジンのサウンドが響き渡ります。

参加者の皆様が集合され、先ずはパドックサイドの教室で講師のケニー佐川先生からサーキット走行のマナーや基本的なテクニックの解説をご口授いただきました。

皆さん、佐川先生のお話を真剣に聞いております。

その後、パドックにてライディングフォームのチェックとコーナリングの姿勢の練習を各自の車両で行いました。

ハングオフ姿勢の解説の様子。シートからお尻を半分以上ずらし、膝を拡げてコーナリング・・・。

果たして出来るのか、俺。段々と不安になってきました。

昼食の後、いよいよコースへ。初心者、初級者、中級者とグループを分けて、それぞれのグループに講師の方が一人付いてもらいます。もちろん私は初心者グループで。なんか嫌な汗出てきたぞ、と。

一周約2.5Kmのコースを25分間走行し、その後講師の方からレクチャーを受け、また走行。

各回ごとにテーマを決めて、計3回コースを走りました。サーキット走行の趣旨を理解できずに、最初の回は5速~6速で流してしまった私。ツーリングか! ( ´∀` )

回数を重ねるごとに慣れてはきたようで、少しはそれっぽくはコーナーを曲がれたような感覚もありましたが、講師の方が言うにはまだ身体が全然動いていなかったよ、と。これでも頑張ったんですよ、私は!!

 

初めてのサーキット走行を体験して実感した事は、普段の公道での走り方とは全然違う走り方があるという事。教習所では絶対に教わらないような内容ばかりでした。

そんないつもと違う乗り方でも、バイクは応えてくれます。

そしてサーキット走行は思っていたよりも身近なものだと思いました。車両と時間と興味があれば初めての方でも気負わずにサーキットデビューできます。

そのお手伝いをさせていただくのがTRA、と。

第二回が開催される予定ですので、その時はまた参加したいと思います。

ご参加いただきました皆さま、講師の皆さま、ありがとうございました!!

Triumph Tokyo Spring Fair

少しずつ春の気配も感じられるようになってきましたね。

本格的なライディング・シーズンもすぐそこまで来ています。

そこで

トライアンフ東京では、独自のプログラム「Spring Fair」を新たに実施いたします。

期間中に対象車両をご購入いただいた方を対象に、選べるみっつの特典をご用意いたしました。

その他のキャンペーンとも同時にご利用いただけるこのチャンスをお見逃しなく!


Triumph Tokyo Spring Fair

対象モデル:現行新車 特選車両

適用条件:新規ご成約の上、2019年3月末までに登録完了

特典A:大型自動二輪免許取得50,000円サポート(※)

特典B: ETC 2.0 車載器 無償取付セットアップ

特典C:クロスバリア・コーティング 無償施工

上記特典A,B,Cより、おひとつお選びいただけます。

※ 対象:2018年7月以降に大型自動二輪免許を新規にご取得された方、現在教習中の方


トライアンフとともに、春を探しに行きましょう!

お問い合わせならびにご来場を心よりお待ちしております。

トライアンフ東京:03-4400-7500、office アットマーク triumph-tokyo.jp

 

 

 

please click !