トライアンフ東京

トライアンフ東京 セールス

「トライキャンプ 2018」 レポート

トライキャンプ2018に参加してきました。

当日はショールームもオープンしていますし、信州輸入車ショーへの出張展示も重なっているため、試乗車に余裕がありません。

つまり、私が乗って行けるバイクがありません(泣)

今回、私のパートナーは真っ赤なミニクーパー!   イエイ!

高速道路を碓井軽井沢ICまでひとっ走り。

ふだんバイクでこのエリアへ行くときは、ひとつ手前の松井田妙義ICでおりて

この橋の脇を経由して軽井沢に入るのですが、今回は最寄りのICまで行ってみました。

そこからのヒルクライムワインディングも、久しぶりに走ると気持ちいいですね。

ゴルフ場の前を通り市街地を抜けて、ミニクーパーは北軽井沢方面へ。

やがて前方を走っているバイクとの距離が詰まっていきます。

おっ、Tiger Explorer ではありませんか!

しかも浜松ナンバー!

これはもう、同じ目的地に違いありません。

 

ミニクーパーのエアコンをオフにして、窓を全開に。

1215ccトリプルエンジンが奏でるサウンドが、風にとけて耳に届きます。

6月に入って東京は少し蒸し暑くなってきましたが、さすがにこちらの風はまだまだ爽やかです。

やっぱりバイクで来たかったなぁ。

会場につくと、お昼前にもかかわらず いくつかのテントが早くも設置されています。

ウエルカムホットドッグをいただき   メッチャタノシソウ

顔見知りのお客様に「カッコイイTシャツですね」とあいさつしたり…  アレ?バイクカワッテル

風間晋之介さんのゲレンデライディングレクチャーを見学したり…

柏秀樹さんのライディングスクールで耳をダンボにしたり…

あれ、いつの間にか三好礼子さんも一緒にレッスンを聞いていらっしゃる。  テマエノアカジャケット

足の骨折が完治していないにもかかわらず、先日のSSTRに続いてご参加いただいています。

 

 

さらに

運営スタッフWさんのイチオシ

「来たからには、これを体験しなさい!」

と、勧められたのがコチラ。

ATV試乗会。

礼子さんとふたりで参加しました。

まずは、インストラクターさんによる簡単な操作説明

「コーナーではハンドルを大きく切って旋回する意識で」

「ただし横転しないように体重はイン側に大きく傾けて」

「リバースギアもあるけど、くれぐれもコースアウトしないように気を付けて」

ナルホド ナルホド…

森の中の試乗コースを15分間ほど走りました。

夢中になりすぎて、写真を撮り忘れてしまいました。

が、そこは礼子さんパワー

チャーミングなスマイルで「写真撮りたかったなぁ~」

「じゃあ、もう1回行きましょうか♪」とインストラクターさん。

礼子さん、サスガです。 グッジョブ

森の中にATVを停めて、ミニフォトセッションです。

礼子さん、うまい!

ホントに骨折れてんっすか?

いや、マジ楽しかったです。

みなさんも機会があればぜひ乗ってみてください。

牧場など広大な敷地をご所有の方、1台いかがですか?

そんなこんなでふと気が付くと、少し陽が傾いてきました。

参加者もほぼみなさん到着されたようですので、そろそろ集合写真撮影のお時間です。

各メディアさんがカメラを構えている横で、パシャリ!

素敵な笑顔、笑顔…。

さらにじゃんけん大会があり、いったんデイタイムセッションは終了です。

さぁ、クライマックスはこれからです!


来年はより多くのお客様方と一緒に楽しみたいと思います。

特にタイガーシリーズで参加すれば、ゲレンデライディングなど普段なかなかできない走りをご体感いただけますよ!

See you next year !

 

 

 

 

トライアンフブログランキング参加用リンク一覧please click !