トライアンフ東京

トライアンフ東京 セールス

「初夏のスペシャルツーリング」レポート 前編

二転三転する週間天気予報には一喜一憂させられましたが、ツーリング当日は晴天に恵まれました。

早朝のトライアンフ東京に続々と集結するトライアンフたち。

全員がそろったところで、本日のスペシャルゲスト「采女華さん」ご登場です。

「遅れちゃって、ごめんなさーい」とのこと。

いえいえ、オンタイムでしたよ。

むしろ狙ったのかな?っていうくらい最高のタイミングでした。

ショールーム内でブリーフィングを済ませ、予定通り18台でスタート!

 

調布IC手前でちょっとしたトラブルはありましたが、一行は最初の第二集合地点である談合坂SAへ向かいます。

 

 

SAへ到着すると、駐輪スペースは予想通り大混雑。

周囲をきょろきょろと見渡し、ここから合流の8台を探します。

簡単な挨拶とブリーフィングを済ませたら出発です。

本線に合流。

中央道で西北西に進路を取ること約30分、勝沼ICで降ります。

R20を右折して…

さらに数分走ると、最初の目的地「ルミエールワイナリー」に到着です。

たくさんのトライアンフがならぶ姿はまさに壮観ですね。

と、ここで調布IC手前でのトラブルでいったん遅れたM様が登場!

根性で追い上げて来ていただきました。

その熱い思いに、なんだかちょっと感動しちゃいました。

M様、ありがとうございました!

 

さて、フルメンバー総勢27名様がそろったところで、ガイドさん登場。

棚仕立てのぶどう畑~醸造棟~有形文化財石蔵発酵槽~地下セラーの順にワイナリー見学をしていただきます。

ガイドさんのお話に感心したり、ちょっとした質問をしたり…

その様子はさながら、「大人の社会科見学」って感じでした。

 

ご参加いただいている方々は、お互いほぼ初対面です。

まずはやはりヘルメットのバイザー越しではなく、お顔を合わせて見学をしながら少しずつコミュニケーションを深めていただきます。

ワイナリーのひんやりした空気で涼んだものの、初夏の日差しでやはりのどが渇きます。

このままワインの試飲ができれば最高なのですが、残念ながらそうはいきません。

ソフトドリンクでのどを潤します。

美味しい!

お車やバイクでこのワイナリーを訪れる方は、ぜひお試しください。

見学の後はショッピング、そして社会科見学といえば外せないのは集合写真。

さらに、パーソナルな記念撮影となり、なんだかとっても和んだ雰囲気です。

「みなさ~ん、そろそろ出発しますよ~」

さぁ、ワインの次は いよいよライディングの醍醐味「ワインディング・セッション」に突入します。

ワイン ライディング ワインディング… ワイン ライディング ワインディング… ワイン ライディング ワインディング…

to be continued.

 

 

トライアンフブログランキング参加用リンク一覧please click !